•  日記
勝山一義先生ご逝去

勝山一義先生のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみを申しあげます。
私どもが有恒高校の二年のときに世界史の授業をして下さり、生徒会の顧問として数々のご指導をいただいたこと、また、近年では、私ども有恒高校昭和46年卒業の有志で発行している文集「雪駄」にご寄稿いただき、活動を激励いただいたことなどが、いまでも思い出されます。本当に感謝しております。
安らかなるご冥福を心からお祈りいたします。

 

勝山一義先生より文集「雪駄」にご寄稿いただいた作品をここに紹介させていただきます。

 

 

・「小説『坊っちやん』誕生秘話」を出版して

・校歌の意味

→  文集「雪駄」にご寄稿いただいた作品 ( katsuyama.pdf )

 

(2015-5-20)

 

 

 

「校歌の意味」を文集「雪駄」にご寄稿いただいた時の勝山一義先生の自筆原稿をご紹介します。2012年3月のものになります。

→  自筆原稿

→  投稿いただいたときの添え書き

 

 

(2019-2-16 追記)